当ブログでは主に株式関連の時事ニュースや管理人が株式投資を実践を通して訪問者の方に役に立つ情報を中心にご紹介していきます。 このブログを通して訪問者の方のお役に立てれば幸いです☆




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※当サイトを応援して頂ける方は、ワンクリックご協力お願い致しますM(_ _"M)



ウォーレン・バフェット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 ウォーレン・エドワード・バフェット(Warren Edward Buffett, 1930年8月30日 - ネブラスカ州生まれ)はアメリカの著名な株式投資家、経営者。

 ウォーレン・エドワード・バフェットは裕福なアメリカ人投資家で経営者である。オマハの賢人とも呼ばれる。バフェットは抜け目のない投資、特に彼が38パーセントの株を保有している会社バークシャー・ハサウェイを通じての投資で莫大な財を築いた。彼の資産は時価で420億ドル程度とされ、これは、フォーブスのランキングにおいて、マイクロソフト会長ビル・ゲイツに次ぐ世界2位である。

 莫大な富にかかわらず質素な生活をおくっていることからもバフェットは有名である。バフェットは1957年に31500ドルで買ったオマハの郊外の同じ家に住み続けている。バフェットが手にするバークシャー・ハサウェイ会長としての報酬は年10万ドルであり、これはアメリカ標準と比べて極めて慎ましやかなものである。

 バフェットは、彼の死後、彼の資産のほとんどはバフェット財団に渡るであろうと明言した。彼は、巨大な資産が相続されることに反対している。バフェットの妻が2004年に死んだとき、26億ドルと評価される不動産の大半はバフェット財団に渡った。

 バフェットはネブラスカ州オマハに株式ブローカーであり一時期国会議員でもあった父ハワード・バフェットと母レイラ・バフェットの間に生まれた。バフェットにはドリスとバーティーという二人の妹がいた。バフェットの祖父はオマハで食料雑貨店を所有していた。その食料雑貨店で現在バークシャー・ハサウェイの副会長のチャーリー・マンガーが働いていた。

スポンサーサイト


※当サイトを応援して頂ける方は、ワンクリックご協力お願い致しますM(_ _"M)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whiteink.blog63.fc2.com/tb.php/9-400fd921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック