当ブログでは主に株式関連の時事ニュースや管理人が株式投資を実践を通して訪問者の方に役に立つ情報を中心にご紹介していきます。 このブログを通して訪問者の方のお役に立てれば幸いです☆




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※当サイトを応援して頂ける方は、ワンクリックご協力お願い致しますM(_ _"M)



松井証券

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

松井証券株式会社(まついしょうけん、英文名称:Matsui Securities Co., Ltd.)は、オンライン証券取引を専門に扱う業者として日本最大手の証券会社である。

概要

インターネット取引専業の証券会社として、日本で初めて東証第1部に上場した(証券コード:8628)。代表取締役社長は松井道夫。

経営陣には、1997年に経営破綻した旧・山一證券の幹部やエリート従業員なども名を連ね、商品開発などで功績をあげている。

対顧客サービス

松井証券は、対顧客サービスに定評があり、以下に掲げるような画期的なサービスを次々と生み出している事でも知られる。

口座開設・維持費用の原則無料化
「預株」(よかぶ)制度
顧客から預かった株券を日本証券金融に貸し出し、その対価として「預株料」を受け取れる制度。「株券保護預り手数料」と逆の発想から生まれたものである。
なお、「預株」「よかぶ」は松井証券の登録商標である。
未成年口座
無期限信用取引
「配当金パック」(一括受取り)サービス
IPO落選お詫び料の還元  など
ネットストックトレーダー

沿革

1918年5月 - 「松井房吉商店」として創業。
1931年3月 - 「株式会社松井商店」設立。
1947年12月 - 商号を「松井證券株式会社」に変更。
1948年8月 - 証券業登録。
1998年5月 - 「ネットストック」のブランド名で、国内で初めて本格的ネット取引サービスを開始。
2000年6月 - 商号を「松井証券株式会社」に変更。
2001年8月 - 東証第1部上場。
2004年5月 - りそなホールディングス傘下の4銀行(りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、奈良銀行)と業務提携、これらの銀行窓口にて松井証券の口座開設申し込みが可能となる。
2004年9月 - 福島銀行と業務提携、同銀行窓口にて松井証券の口座開設申し込みが可能となる。
2004年11月 - 北陸銀行と業務提携、同銀行窓口にて松井証券の口座開設申し込みが可能となる。
スポンサーサイト


※当サイトを応援して頂ける方は、ワンクリックご協力お願い致しますM(_ _"M)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whiteink.blog63.fc2.com/tb.php/13-ce4ce360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック